produce by Know Who
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 何をするか< 誰と何をするか | main | ♥ 1DAYキャリア塾 レポートVOL.2 ♥ >>
東と西のコンビネーション
 □ Taipeiリポートその3/文化 □


Taipeiリポートの最後はカルチャー(文化)にスポットを当ててお届けします。

その国の文化を感じるにはまずは食と言われるように
現地で食事をしてやっと外国に来たなぁ!と実感したりしますよね。

勿論、台湾にも素晴らしい食文化が山ほどあります。
ほんとうに一度でご紹介できないほど…
観光でも有名な夜屋台には数えきれないほど食材が並んでいました!!

そして、その食文化から感じることのできる

その国特有の美意識

これを発見するコトこそが海外へ行く醍醐味の1つでもあると思います。



〈レストランバージョン〉
お魚はすべて新鮮!本当に美味しすぎです…

ニンジンで作った鳥の彫刻
お魚料理には全て美しいニンジン彫刻が添えてありました!


〈屋台バージョン〉
揚げたこ焼き&台湾ビール
日本人の口にはピッタリの組み合わせですね?!


臭臭豆腐(トウドウフ)これ…すごく有名なアレです!


そしてふと気づくと…
市内には東と西の食文化をミックスさせた風景が溢れていました


〈カフェバージョン〉
フルーツワッフルにはアメ細工がデコレーションされています



アイスコーヒーのストローは先端がクルンと丸めてありました
ストローの色もコーヒーとのコントラストが効いてとってもキュート♥


ふらっと立ち寄ったカフェではこんなに可愛いお水が!!


ここまでご覧になって、すでにお気づきのように

台湾の食文化には沢山の遊びゴコロを感じますよね
Well Come の気持ちがあちらこちらから感じることができました。

独自の食文化を残しつつ、進化させつつ…
西洋文化もしっかり根付いている。

食を目で楽しむための工夫は日本人の繊細な感性によって沢山の国に
日本食として評価されていますが

Taipeiで出会った様々な食もまた心のこもった素晴らしいものでした






スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://know-who.jugem.jp/trackback/19
TRACKBACK