produce by Know Who
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< FLATTER HP リニューアル | main | ★キャリアアップセミナー 見学のお知らせ★ >>
FLATTER vol.6 現場Report
♡ FLATTER vol.6ができるまで ♡

                Beauty page 3-4 "Something Colorfull"
 

 FLATTER(以下FL) Vol.6が完成いたしました!

 本日3月4日よりメイクMenuを展開されている美容室やコスメメーカー
 ヘアメイク事務所、美容スクールなどに発送をスタートします。
  
 そして…
  念願のBlogをご覧の皆さまにもFL Vo.l6のリポートを公開

 FL Vol.6 特集

  Beyond the Generation(世代を超えて)
  Something for Colorfull(もっと色を意識したい!)
  What is Asian Beauty(変化するモデルの世界)
  Trend Room(アーティストを支える/Artisan&Artist)

  などなど。
  今回も美容界を支えるプロにはもちろん、プロのメイクに興味がある
  女性ならだれでも楽しんで頂けるコンテンツです

  ここで
  撮影現場の様子と、デザイン完成までの一部をご紹介します。


   


  FLは”ヘアメイク”というヘアとメイク両方できる方とお仕事をご一緒しても
  「Hair」か「Make」のどちらかに専念してもらって撮影を行います。

  欧米の撮影現場ではほとんどの場合HairとMake upのプロが別々に存在します。

  どちらの技術も奥深いものですから考え方は国や文化によって変わりますね。
  
    FLの場合、若いアーティストにもチャンスを共有して頂くために
   まずは「極めたい」スキルに専念して頂くことを大切にしています。


  そして…

  カメラマンやモデル・スタイリスト・現場スタッフの力を集結して撮影開始。

   撮影中

  
  写真をとり終え、今度はデザイナーやディレクションのプロが協力し
  ページの構図やメッセージを伝える方法を話し合います。

    こうして雑誌の1ページにが吹き込まれてゆくのです…

  
              
  
 
 
 

  
  


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://know-who.jugem.jp/trackback/14
TRACKBACK